油を通さない、だから、汚さない。

※1『油を通さない』とは、従来製品:BDR-3HL(富士工業製)に比べレンジフード内部に油を通さないという意味です。『汚さない』とは、レンジフード全体が汚れないという事ではなく、内部の汚れを軽減するという意味です。整流板・一体クリーンパネルはその都度お手入れしてください。

scroll,スクロール

しくみ

高速回転ディスクが油の侵入をブロック!

1分間に1500回で高速回転するディスクにより煙に含まれる大半の油をキャッチ
ディスクの油は遠心力で分離されオイルガードに回収します。※「強」「中」運転時

top_movie top_movie top_movie top_movie top_movie

※2各数値・汚れ具合は当社試験によるものであり、設置環境や使用方法により異なる場合があります。

ファンと内部のお掃除不要!※3

オイルスマッシャー®の効果

当社規定の擬似汚れ付着試験結果※4

オイルスマッシャー搭載製品 従来製品 [BDR-3HL(富士工業製)]
  • ファン

  • ケーシング

※3『ファンと内部のお掃除不要』とはレンジフード内部が汚れないという意味ではありません。
従来製品:BDR-3HL(富士工業製)の1年間相当の油が付着する期間が、オイルスマッシャー搭載製品は約10年となるため、
製品設計上の標準使用期間中はお手入れをする必要がないとしています。
従来製品について1年に1回清掃することを前提としています。

※4 対象期間に発生する油・埃と同等量の擬似油・擬似埃を吸引させて汚れ具合を確認する試験による。
[従来製品:BDR-3HL(富士工業製)]1ヶ月ごとにフィルター清掃のみ。ファンを10年清掃しなかった場合を想定。
[オイルスマッシャー搭載製品]3ヶ月ごとにディスクとオイルガードの清掃を実施。

お手入れ

普段のお手入れもカンタン

オイルガードとディスクのお手入れは3ヶ月に1度でOK
着脱はワンタッチで手軽に行えます。

  • oteire_01
  • oteire_02

汚れ具合や使用状況により異なります。
また、整流板、一体クリーンパネルは、最初に油煙を受け止める部分です。

汚れたらその都度お手入れをしてください。

油汚れが水で落ちる「親水系コート」

ディスクには水で油を浮き上がらせる親水系コートが施されているので、
油汚れを水で洗い落とすことができます。

  • oteire_03
  • oteire_04

    ※試験用に着色油を使用しています。

    ※実際のお手入れでは、必ず手袋を着用してください。

安心して使える便利な機能

  • 便利なお手入れランプ

    積算使用時間によりお手入れのタイミングをお知らせします。
    お手入れ対象:取り外して洗うパーツ(オイルガード・ディスク)

    ※常時換気は積算されません。

    ※整流板、一体クリーンパネルは日常のお手入れで拭いてください。

  • 自動停止する安心機能

    運転中に整流板を開けたとき、安全のため運転を停止します。
    警告音が鳴り、約3秒後にディスクも停止します。

省エネ

消費電力を抑えるエコ機能も充実!

  • eco hood,logo
  • 基本機種(排気タイプ)※1の消費電力を100%とした場合
    消費電力66%※2以下を実現したエコフード。

    ※1富士工業製:スタンダードフードADR-3A-6016R/L

    ※2機外静圧が0Pa時における比較です。

  • エコラン,logo
  • 省エネ制御「エコラン®」運転。※1

    省エネ制御「エコラン®」運転は、間欠的な低出力運転と
    ファンの慣性運転により消費電力を約5〜10%※2低減でき、
    通常の運転時と同等の風量を確保します。

    ※1エコランは「強」「中」運転にのみ搭載しています。

    ※2エコランの効果は、ご使用の条件等によって異なります。機外静圧が0Pa時における比較です。

    ※消費電力削減率は機種により異なります。

通常の運転時と同等の風量を確保!

私たちの思い

レンジフードに対する一番の困りごとである「掃除の大変さ」を「汚さない」という発想により解決した機能です。
汚さなければ掃除がラクになる、そのために、より多くの油をレンジフード内に浸入する前に捕集することを追求しました。

動画

オイルスマッシャー搭載商品

・ 性能数値について…各性能数値は、当社試験による比較数値です。実際の使用環境下によっては、数値が変わる場合もあります。

エコフード・エコフード・ecohood・ecoフード・エコラン・エコラン・オイルスマッシャー・オイルスマッシャー・OIL SMASHERは富士工業㈱の登録商標または商標です。

・ 一部CGを使用しているため、実際の製品と異なる場合があります。 製品のデザイン、仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。